異世界チート魔術師:テレビアニメが7月10日スタート “なろう系”ラノベが原作 - 毎日新聞
小説投稿サイト「小説家になろう」で人気の内田健さんのライトノベルが原作のテレビアニメ「異世界チート魔術師」が、7月10日からTOKYO MX、サンテレビ、BS11ほかで ...
(出典:毎日新聞)


異世界チート魔術師』(いせかいチートマジシャン)は内田健による日本のライトノベル。出版はヒーロー文庫からでカバーイラストはNardackが担当する。 2019年3月時点でシリーズ累計140万部突破。 声の項はテレビアニメ版の声優。 西村太一 声 - 天﨑滉平
10キロバイト (776 語) - 2019年6月3日 (月) 09:27



(出典 news.mynavi.jp)


異世界物アニメは最近多くアニメ化されてるけどこれは際どいシーンもあって楽しみですね!

1 しじみ ★ :2019/03/06(水) 17:36:05.72 ID:CAP_USER.net

「小説家になろう」発!シリーズ累計140万部を突破! チート魔術師による異世界ファンタジー英雄譚の『異世界チート魔術師』がTVアニメ化決定となりました!

そして気になる出演声優は、西村太一役に天﨑滉平さん、吾妻凛役に高橋李依さんが決定。そして2人が登壇する「AnimeJapan 2019」ステージイベントも開催決定です。

さらにアニメキービジュアルやスタッフ情報も公開されたので、あわせてご紹介しましょう。

■キャラクター紹介


・西村太一(CV:天﨑滉平)
全ての魔術属性に適正を持たない魔導師(ルビ:ユニークマジシャン)の能力を持つ。規格外の魔力量と魔力強度を持ち、その魔力による身体強化で戦う。他人からの好意には鈍いところがあり、一緒に異世界に来た凛のことは親友だと思っている。

・吾妻凛(CV:高橋李依)

火、風、土、水の四大魔術属性すべてを扱える、希少な四大魔術師(ルビ:クアッドマジシャン)の能力を持つ。学校での知識を活用した魔術や、複数属性の魔術を同時に扱うことに長けている。太一とコンビを組んで冒険者となるが、彼の行動や言動にどぎまぎすることも多い。

■イントロダクション

どこにでもいる普通の高校生・西村太一と、運動神経抜群でモデル体型の美少女・吾妻凛。平和な高校生活を送っていた二人はある日突然、不思議な魔法陣の光に包まれ、見知らぬ土地へ迷い込んでしまう。

そこは恐ろしい魔物が生息し、獣人やドワーフ、エルフといった多様な種族が存在する、まるでファンタジーのような世界。

異世界へと導かれた太一と凛は、ここで生き抜くために「冒険者」になることを決意するが、その適性検査で、二人が“チート”な魔力を持っていることが判明して……。


(出典 img.animatetimes.com)


https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1551846145


【【おすすめアニメ】「小説家になろう」アニメ『異世界チート魔術師』2019年夏 TVアニメ化決定!】の続きを読む