スンジーの漫画ログ

スンジーの漫画ログは2chまとめブログです。人気の漫画・アニメなどの最新ニュースを伝えていきます。

    カテゴリ:ゲーム > サクラ大戦


    『新サクラ大戦』物語の一端が判明!? “LIPS”や大帝国劇場内部の様子も明らかに【先出し週刊ファミ通】 - ファミ通.com
    週刊ファミ通2019年7月18日号(2019年7月4日発売)では、待望の『新サクラ大戦』新情報を掲載。その内容を先行してお届けします!
    (出典:ファミ通.com)


    サクラ大戦シリーズ > 新サクラ大戦新サクラ大戦』(しんサクラたいせん、英語: Project Sakura Wars)は、セガゲームスから2019年冬発売予定のPlayStation 4用ドラマチック3Dアクションアドベンチャー。サクラ大戦シリーズのナンバリングタイトル第6作目。 ナンバリングタイトルとしては『サクラ大戦V
    20キロバイト (2,687 語) - 2019年7月2日 (火) 07:39



    (出典 www.jp.playstation.com)


    最近は懐かしいゲームがたくさん新作で出てるけどサクラ大戦が1番ですね!

    1 名無しさん必死だな :2019/04/07(日) 13:29:48.17 ID:LfG1Ppvo0.net

    「懐かしさのあまり涙が出た」
    「ずっと待ってた」
    「いつか帰ってくると信じていた」
    「ただひたすら嬉しい」
    「うおおおっ!最高!!」
    「ありがとう名越」
    「キャラデザも違和感なし、これぞサクラ大戦だ」
    「むしろキャラデザが変わったのがいい、正直初代から藤島の絵には違和感を感じていた」
    「PS4独占で豚に関係ないのが最高!」

    各地で称賛の声、今年のゲーム業界はサクラ大戦一色になりそうだ!!


    【【速報】『新サクラ大戦』ゲーム7月4日発売発表にゲームファン「懐かしさのあまり涙が出た」】の続きを読む


    2019年に中国は世界ゲーム市場トップの座を米国に明け渡す - TechCrunch Japan
    中国はゲーム市場における世界トップの座を失いつつある。調査会社Newzooの新たなレポートによると、2019年末までに中国に代わって米国が売上高369億ドル(予測)で ...
    (出典:TechCrunch Japan)


    サクラ大戦』(サクラたいせん)は、1996年9月27日にセガ(後のセガゲームス)よりセガサターン用ソフトとして発売されたドラマチックアドベンチャーゲーム。後にゲームのみならずアニメや舞台などのメディアミックス作品として発展することとなったサクラ大戦シリーズのナンバリングタイトル第1作目。サクラ大戦1とも。CESA大賞’96
    24キロバイト (3,708 語) - 2019年6月3日 (月) 12:22



    (出典 i.gzn.jp)


    最近は海外を舞台にしたゲームが多いからこういう日本の文化をモチーフにしたゲームは貴重で人気ですよね

    1 名無しさん必死だな :2019/04/10(水) 07:33:31.45 ID:p6lQdm6Pa.net

    非国民の悪趣味…マリオやカービィのような外国人やエイリアンが主役の愛国心を阻むゲーム


    (出典 i.ytimg.com)


    【【速報】「SEKIRO」「サクラ大戦」のような日本を舞台にした愛国心を育むゲーム←日本人の誇り】の続きを読む

    このページのトップヘ