終わりのセラフ』(おわりのセラフ、Seraph of the end)は、鏡貴也(原作)、山本ヤマト(漫画)、降矢大輔(コンテ構成)による日本の漫画作品。『ジャンプスクエア』(集英社)2012年10月号より連載中、単行本はジャンプコミックスから刊行されている。 また講談社ラノベ文庫より漫画原作者の鏡による小説『終わりのセラフ
109キロバイト (15,308 語) - 2019年2月24日 (日) 06:36



(出典 img.hmv.co.jp)



31 作者の都合により名無しです :2018/04/27(金) 23:38:06.66 ID:097IhBft0.net

来月、SQの表紙だったんだな
何気に久し振りじゃない?


【【新刊情報】ジャンプ人気作品『終わりのセラフ』3月4日に18巻が発売!】の続きを読む