スンジーの漫画ログ

スンジーの漫画ログは2chまとめブログです。人気の漫画・アニメなどの最新ニュースを伝えていきます。

    カテゴリ:その他 > アニメ ランキング


    『2019年 夏アニメ』視聴オススメ作品を5つ選んでみたよ! - あにぶ
    2019年夏アニメ開始まで1ヵ月を切りましたね!夏アニメは“豊作”と呼ばれる事が多い為、どのアニメを視聴するか…悩んでしまいますよね。 そこで今回は、2019年夏アニメ ...
    (出典:あにぶ)



    (出典 osusume-anime.com)


    第2クール目に突入する人気作がたくさんあるのでもりあがりそうですね!

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/14(金) 08:50:26.45 ID:65eBcfAZ9.net

    ◆ 2019年夏アニメ期待値の高い作品は?「一方通行」「ダンまちII」を抑えたトップは…

    019年も6月を迎え、間もなく折り返し地点に突入します。7月も数多くの新作TVアニメが控えており、さまざまな情報が発表されている最中です。
    ファン待望の続編や人気シリーズのスピンオフ、予想のできないオリジナルタイトルなどを期待している読者も多いでしょう。その中で最も熱い視線が注がれているタイトルは一体何なのでしょうか?

    そこでアニメ!アニメ!では、「2019年夏アニメ 期待値の高い作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。6月2日から6月9日までのアンケート期間中に394人から回答を得ました。
    男女比は男性約60パーセント、女性約40パーセントと男性が少し多め。年齢層は19歳以下が約30パーセント、20代が約30パーセント、30代が約20パーセントでした。

    ■トップは『高木さん2』 人気シリーズが上位に
    1位は『からかい上手の高木さん2』。支持率は約23パーセントでした。
    『高木さん2』は「ゲッサン」にて連載中のラブコメディが原作。隣の席の女の子・高木さんと、彼女に何かとからかわれてしまう男の子・西片のやり取りを描いたヒット作です。
    2018年冬の第1期に続く新シリーズには「1期は毎回、萌え死にそうでした。さらにパワーアップしてそうですからね♪」や「高木さんと西片くんの胸キュンな続きが楽しみです」と期待のコメントが届いています。

    2位は『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』。支持率は約19パーセントでした。
    本作は「GA文庫」にて刊行中の人気小説が原作。迷宮都市オラリオを舞台に女神ヘスティアと冒険者ベル・クラネルがダンジョンを探索するファンタジーであり、2015年にはアニメ第1期、2017年には外伝をオンエア。2019年2月には劇場版が公開されました。テレビシリーズは実に4年ぶりということもあり、「待ちに待っていた」という声が多く見られました。ベルの新たな冒険に要注目です。

    3位は『とある科学の一方通行』。支持率は約16パーセントでした。
    『一方通行』は、『とある魔術の禁書目録』や『とある科学の超電磁砲』などで知られる「とある」シリーズのスピンオフコミックです。主人公は学園都市トップクラスの超能力者・一方通行(アクセラレータ)。最強最悪のダークヒーローである一方通行の活躍がどのように描かれるのでしょうか。

    ■ 男女別ランキングでは大きな違いも!!
    男性のみのランキングでは1位が『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』、2位が『からかい上手の高木さん2』、3位が『とある科学の一方通行』。
    女性のみのランキングでは1位が『あんさんぶるスターズ!』、2位が『ギヴン』、3位が『からかい上手の高木さん2』で、男女ともに支持を集めた『からかい上手の高木さん2』がトップに輝きました。

    女性トップの『あんさんぶるスターズ!』はスマートフォン向けアプリゲームが原作。「大好きな声優さんが出演していらっしゃるから」というコメント通り、男性アイドルを数々の人気声優陣が演じています。
    女性2位の『ギヴン』は「シェリプラス」にて連載中の青春バンドストーリー。ノイタミナ初となるBLコミックのアニメ化ということで、「ノイタミナの歴史に新たな扉を開くのが楽しみです」と期待の声が寄せられています。
    期待値アンケートでは人気シリーズの続編やスピンオフが上位に並ぶ結果となりました。最新情報を見逃さないようにして、7月のオンエアに備えましょう!

    ■ランキングトップ10
    [2019年夏アニメ 期待値の高い作品は?]
    1位 『からかい上手の高木さん2』
    2位 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』
    3位 『とある科学の一方通行』
    4位 『あんさんぶるスターズ!』
    5位 『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』
    6位 『炎炎ノ消防隊』
    6位 『ギヴン』
    8位 『ありふれた職業で世界最強』
    9位 『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』
    10位 『戦姫絶唱シンフォギアXV』
    11位 『彼方のアストラ』
    12位 『ヴィンランド・サガ』
    12位 『可愛ければ*でも好きになってくれますか?』
    14位 『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』
    14位 『Dr.STONE』
    16位 『荒ぶる季節の乙女どもよ。』
    17位 『ソウナンですか?』
    18位 『スタミュ(第3期)』
    18位 『まちカドまぞく』
    20位 『かつて神だった獣たちへ』

    2019/6/14(金) 7:15 アニメ!アニメ!
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00000005-anmanmv-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【アニメランキング】〈2019年夏アニメ〉おすすめ作品は何!?『ダンまちII』や『からかい上手の高木さん2』大人気作品の続編に期待値大】の続きを読む


    2019年夏アニメ期待値の高い作品は? アンケート〆切は6月9日まで - アニメ!アニメ!Anime Anime
    2019年も6月を迎え、間もなく折り返し地点に突入します。7月も数多くの新作TVアニメが控えており、さまざまな情報が発表されている最中です。 ファン待望の続編や人気 ...
    (出典:アニメ!アニメ!Anime Anime)



    (出典 i.ytimg.com)


    今期は凶作と言われていますがマニアックな作品が多いので知っている作品が多いと面白いですよね!

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/06/04(火) 11:10:15.441 ID:QpM+TAuZd.net

    2019夏アニメ予定

    荒ぶる季節の乙女どもよ。
    ありふれた職業で世界最強
    あんさんぶるスターズ!
    異世界チート魔術師
    うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。
    ヴィンランド・サガ
    炎炎ノ消防隊
    かつて神だった獣たちへ
    彼方のアストラ
    からかい上手の高木さん2
    可愛ければ*でも好きになってくれますか?
    ギヴン
    グランベルム
    ケンガンアシュラ
    胡蝶綺 ~若き信長~
    コップクラフト
    女子高生の無駄づかい
    スタミュ(第3期)
    聖闘士星矢: Knights of the Zodiac
    戦姫絶唱シンフォギアXV
    ソウナンですか?
    ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ
    ダンベル何キロ持てる?
    通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
    手品先輩
    トライナイツ
    Dr.STONE
    ナカノヒトゲノム
    BEM
    魔王様、リトライ!
    まちカドまぞく
    闇芝居(第7期)
    指先から本気の熱情-幼なじみは消防士-
    Re:ステージ! ドリームデイズ♪
    ロード・エルメロイⅡ世の事件簿

    腐向けの作品多い


    【【おすすめ】〈2019年夏アニメ〉期待できる作品は!?】の続きを読む


    平成アニメ史1989-1998編:『天地無用!』から『エヴァ』まで - IGN JAPAN
    2019年の5月1日から元号が令和に変わります。1989年1月8日から30年と少し続いた平成という年号の中で、日本という国はさまざまな変化を見せました。バブルが弾けて ...
    (出典:IGN JAPAN)



    (出典 img.nijimen.net)


    とうとう令和になって、アニメが世界で流行した平成1番のアニメは何なんですかね!
    私はやっぱりドラゴンボールが1番ですねwww

    4 風吹けば名無し :2019/05/30(木) 20:10:58.47 ID:GexqDZoMd.net

    おそ松が全部超えてる


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【動画あり!】平成に社会現象を起こしたアニメはTOP5は!?】の続きを読む

    このページのトップヘ