宮本 佳那子(みやもと かなこ、1989年11月4日 - )は、日本の声優、歌手、女優。 茨城県土浦市出身。桐朋学園芸術短期大学演劇専攻ミュージカル科卒業。身長155cm。 東映アカデミー、東映マネージメント、東映東京撮影所を経て、アクセルワンに所属。 小学4年生の時、母親に勧められ、東映アカデミー
54キロバイト (5,435 語) - 2019年2月12日 (火) 03:47



(出典 img.animatetimes.com)


おめでとうございます!

1 ひかり ★ :2019/02/12(火) 12:22:01.97 ID:CAP_USER.net

 アニメ『ドキドキ!プリキュア』の剣崎真琴/キュアソード役などで知られる声優の宮本佳那子(29)が12日、自身のブログを更新。
きのう11日に8歳上の一般男性と結婚したことを報告した。

 ブログでは「私事ではございますが、ご報告があります。私、宮本佳那子は、昨日2月11日に入籍を致しました。お相手は、8歳年上の
一般の方です」と発表。

 お相手について「彼の真面目なところやおおらかなところ、いつも優しく見守ってくれる姿に支えられ、穏やかな時間を過ごすうちに、
この人とずっと一緒にいたいと思うようになりました。小さい頃から、お父さんみたいな人と結婚したいと思っていたのですが、本当にそんな
雰囲気のある方にめぐり合いました」と紹介し、「これから 彼と二人で、思いやりの気持ちを忘れずに、笑顔にあふれた家庭を築いていきたいと
思っております」と決意をつづった。

 今後については「お仕事についてですが、これまでと変わらず続けていきます」。また、「10歳で事務所に入ってから、これまでに多くの出会いがあり、
スタッフの皆様、そしてファンの皆様に支えられ、本日までお仕事を続けてくることができました。改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも感謝の気持ちを忘れずに、公私ともに一人の人間として成長していけるようにより一層、こころをこめて精進してまいります」と
感謝を伝えている。

 最後は「どんな未来が待っているかはわからないですが、これからも自分の選んだ道を信じて自分らしく一歩ずつ進んでいきます。
突然のご報告ではございますが、引き続き、温かく見守っていただけると幸いです」と結んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000325-oric-ent


【【祝福】宮本佳那子、8歳上の一般男性と結婚「笑顔にあふれた家庭を築きたい」仕事は今まで通り続けるとのこと。】の続きを読む