アニメ化にする意図は…? 『ジュラシック・ワールド』がNetflixでアニメ化、2020年配信予定 - GIZMODO JAPAN
Image: IGN いろんな意味でみたい。 Netflixが『ジュラシック・ワールド』をTVアニメ化すると発表した、とIGNが伝えました。制作は、『シュレック』シリーズや『カンフー・パンダ』シリーズで知られるドリームワークス・アニメーション。タイトルは『Jurassic World: Camp Cretaceous』で、製作にはスティーブン・スピルバーグ、フランク・マーシャル、コリン・トレヴォロウといった名前が。 IGNによると、舞台は2015年に公開された『ジュラシック・ワールド』の時。恐竜が島を破壊した後、イスラ・ヌブラで立ち往生してしまった6人のティーンエイジャーグループが主役だそうです。バラバラだった彼らが、生き残るために一丸となって協力し合う「成長」と、恐竜にあんなことやこんなことをされるサスペンスが絡んだ内容となると予想されます(ティーンエイジャーが主役なら、食べられたりするシーンはないかも)。 私個人的に気になったのは、タイトルにわざわざ「Cretaceous」を入れているところ。これは白亜紀という意味なんですね。 『ジュラシック・パーク』にはティラノサウルスをはじめとするスター恐竜が出ていますが、大多数は白亜紀の生物であってジュラ紀ではないんです。もしかしたら、アニメ化には「歴史科学と映画の矛盾点を正す」意図もあるのかも…、なんて深読みでしょうか。 コンテン...
(出典:GIZMODO JAPAN)


ジュラシックワールド』(Jurassic World)は、2015年公開のアメリカ合衆国のSF映画。『ジュラシック・パーク』『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』、『ジュラシック・パークIII』から続くシリーズの第4作である。ユニバーサル映画提供。 イスラ・ヌブラル島で起こった「ジュラシック
115キロバイト (16,362 語) - 2019年3月22日 (金) 10:57



(出典 pbs.twimg.com)


Netflixでしか見れないというのは残念ですがかなり期待のアニメですね!

1 鉄チーズ烏 ★ :2019/06/05(水) 19:24:52.15 ID:00hvszEc9.net

 米ドリームワークス・アニメーションは現地時間4日、映画『ジュラシック・ワールド』の新作アニメーションシリーズ「ジュラシック・ワールド:キャンプ・クリテイシャス(原題) / Jurassic World: Camp Cretaceous」を、Netflixで2020年に配信することを発表した。

 2015年公開の『ジュラシック・ワールド』は、巨大な恐竜テーマパークを有する架空の島を舞台に、遺伝子操作で誕生した恐竜が人々を襲うさまを描いたアクションアドベンチャー。2018年に続編『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が公開され、2021年にはシリーズ第3弾の全米公開も控えている。

 新作アニメは、『ジュラシック・ワールド』1作目と同じタイムライン上で物語が展開。映画に登場した“イスラ・ヌブラル島”に新設されたアドベンチャーキャンプを舞台に、島を荒らす恐竜たちから逃げる6人の若者の姿が描かれるという。

 ショーランナーを務めるのは、テレビアニメ「ピンキー・マリンキ」のスコット・クリーマーと、「カンフーパンダ ~運命の拳~」のレーン・ルエラス。さらに、シリーズの生みの親であるスティーヴン・スピルバーグ監督、1作目を手掛けたコリン・トレヴォロウ監督、1作目と2作目の製作を務めたフランク・マーシャルが製作総指揮に名を連ねる。(編集部・倉本拓弥)



2019年6月5日 15時49分
https://www.cinematoday.jp/news/N0109111

(出典 img.cinematoday.jp)


【動画】「ジュラシック・ワールド:キャンプ・クリテイシャス(原題)」ティーザー予告編

(出典 Youtube)


【【話題】映画やユニバでお馴染みの『ジュラシック・ワールド』がアニメ化!Netflixで2020年配信】の続きを読む