スンジーの漫画ログ

スンジーの漫画ログは2chまとめブログです。人気の漫画・アニメなどの最新ニュースを伝えていきます。

    カテゴリ:少年ジャンプ > BORUTO‐ボルト


    BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』(ボルト ナルト ネクスト ジェネレーションズ)は、原作・監修:岸本斉史、作画:池本幹雄、脚本:小太刀右京による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年23号から2019年28号まで月1で連載された後、
    167キロバイト (24,941 語) - 2019年9月8日 (日) 10:57



    (出典 boruto-joho.com)


    親世代がボルトたちの活躍を潰してるようにも見える

    【【BORUTO】まだナルトが大活躍してしまう←ボルト達はまさにゆとり世代】の続きを読む


    「かわいそうで見てられない」不正で失格となったボルトの叫びに大反響【アニメ「BORUTO」61話】 - ダ・ヴィンチニュース
    2018年6月7日(木)放送のアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」第61話「砂鉄使い・シンキ」で、ボルト、サラダ、砂隠れのシンキがバトル。衝撃的な ...
    (出典:ダ・ヴィンチニュース)


    の意識低下や実力不足、国境地帯の治安悪化、五大国以外の小国の情勢不安、急激な経済成長に伴う貧富の差が深刻な問題となっている。 科学忍具(かがくにんぐ) 近代技術を組み込んだ新型の忍具の総称。木ノ葉隠れが率先して開発しているが、「殻」に一部技術が流出している。 籠手(しのびごて)
    167キロバイト (24,941 語) - 2019年9月8日 (日) 10:57



    (出典 battle-one.com)


    これからは忍術と科学忍具を織り交ぜて戦うんだろうけど少し忍者要素を残してストーリーを進ませてほしいですね

    【【BORUTO-ボルト-】科学忍具という近代化した武器を使って忍者要素から離れてしまう。】の続きを読む


    シンキ&ボルトの応援にシカダイ&テマリ母子が駆けつけるが……TVアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』第123話あらすじ&先行カットが到着 - 超! アニメディア
    TVアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』第123話あらすじ&先行カットが到着したので、ご紹介する。 〈第123話「ウラシキ、復活」あらすじ〉 風影から ...
    (出典:超! アニメディア)


    活動している。それまでは二の腕と脚を出した服装が多かったが、BORUTOからは脚の代わりに臍を出すスタイルとなった。普段は夫のことは「あなた」又は「サスケくん」と呼ぶ。 奈良テマリ(なら テマリ) 声 - 朴璐美 シカダイの母親。奈良シカマルの妻で、上忍。砂隠れの里出身で五代目風影・我愛羅の姉。普段は夫のことは「アンタ」と呼んでいる。
    167キロバイト (24,941 語) - 2019年9月8日 (日) 10:57



    (出典 boruto-joho.com)


    シカダイってシカマルと違って影真似の術と風遁を使えるから応用したら最強じゃん

    【【BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS】 第123話「ウラシキ、復活」 シカダイの新たな術が凄い】の続きを読む


    シンキ&ボルトの応援にシカダイ&テマリ母子が駆けつけるが……TVアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』第123話あらすじ&先行カットが到着 - 超! アニメディア
    TVアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』第123話あらすじ&先行カットが到着したので、ご紹介する。 〈第123話「ウラシキ、復活」あらすじ〉 風影から ...
    (出典:超! アニメディア)


    BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』(ボルト ナルト ネクスト ジェネレーションズ)は、原作・監修:岸本斉史、作画:池本幹雄、脚本:小太刀右京による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年23号から2019年28号まで月1で連載された後、
    167キロバイト (24,941 語) - 2019年9月8日 (日) 10:57



    (出典 cho-animedia.jp)


    Boruto episode 123 #boruto

    (出典 Youtube)


    我愛羅もカンクロウもやられて頼りはテマリだけやん、もうピンチすぎる。

    【【BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS】 第123話「ウラシキ、復活」なぜかカンクロウの仇を取る展開になってしまう←カンクロウ死んでないwwwwww】の続きを読む


    「なでなでしたくなる」 茶釜に封印された尾獣・守鶴が大人気!【アニメ「BORUTO」121話】 - ダ・ヴィンチニュース
    2019年8月25日(日)に、アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」第121話が放送。尾獣・守鶴の封印された姿が、「マスコットキャラみたいで可愛 ...
    (出典:ダ・ヴィンチニュース)


    BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』(ボルト ナルト ネクスト ジェネレーションズ)は、原作・監修:岸本斉史、作画:池本幹雄、脚本:小太刀右京による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年23号から2019年28号まで月1で連載された後、
    166キロバイト (24,815 語) - 2019年9月2日 (月) 21:14



    (出典 pbs.twimg.com)


    また尾獣が狙われるっていうネタを使うんですねwww

    【【速報】『BORUTO-ボルト』 第121話 一尾を狙って大筒木ウラシキ来襲 守鶴を守るため茶釜に封印してゆるキャラになる展開に】の続きを読む

    このページのトップヘ