スンジーの漫画ログ

スンジーの漫画ログは2chまとめブログです。人気の漫画・アニメなどの最新ニュースを伝えていきます。


    井上雄彦「リアル」約4年半ぶりにYJで連載再開、ポスタープレゼントも - ナタリー
    井上雄彦「リアル」の連載が、本日5月23日発売の週刊ヤングジャンプ25号(集英社)にて再開した。
    (出典:ナタリー)


    2001年に第5回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した。障害、車いすバスケットボールに関して、障害の受容やスタミナ体験の描写をリアリティを持って描かれている。 元々はピアニストであり短距離走の有力選手であったが骨肉腫により右脚を切断、その後車イスバスケと出会い、様々な挫折や困難と闘っていく戸川清春。
    42キロバイト (6,804 語) - 2019年5月22日 (水) 15:03



    (出典 millefeuille.jp)


    障害と向き合った漫画は今までに無かったのでかなりファンの人の心を打ちますよね!

    1 muffin ★ :2019/05/09(木) 00:16:19.36 ID:SEkGaRxq9.net

    https://www.oricon.co.jp/news/2135057/full/
    2019-05-09 00:00

    『SLAM DUNK』などで知られる井上雄彦氏のバスケ漫画『リアル』が、23日発売の『週刊ヤングジャンプ』(集英社)25号より、約4年半ぶりに連載が再開されることが9日、わかった。同作は2014年11月より休載しており、9日発売された同誌23号内の創刊40周年記念の企画として発表された。

    同作は、自分の起こしたバイク事故で同乗者に障がいを負わせてしまった野宮朋美、骨肉腫により右脚を切断し車いす生活の戸川清春、交通事故により下半身不随になった高橋久信の3人が主人公で、車いすバスケの世界を描いたもの。“障がい者”というテーマを主軸に、さまざまな理由で心や体に大きな傷を追った3人が、現実的(リアル)な困難や葛藤にぶつかりながらも、バスケ(車いすバスケ)を通して乗り越えていく様子を描いた人間ドラマ。

    1999年より同誌で連載をスタートし、人気バスケ漫画『SLAM DUNK』を執筆してきた井上氏が車いすバスケを題材にしたことや、障がい&スタミナ体験の描写がリアルに描かれていることが話題となり、2001年に『第5回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞』を受賞。コミックスは14巻まで発売しているが不定期連載が続いており、2014年11月の掲載を最後に休載していた。

     今回の連載再開は、7つある同誌の創刊40周年記念企画のひとつとして発表されたもので、そのほか、『ゴールデンカムイ』野田サトル氏や、『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』赤坂アカ氏ら連載作家直筆サイン色紙プレゼント、『ちおちゃんの通学路』川崎直孝氏などの読切作品などが展開される。


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【朗報】井上雄彦氏のバスケ漫画『リアル』、4年半ぶりに『ヤングジャンプ』で23日から連載再開!】の続きを読む


    本田翼、迷い続けた女優への道 いまは「この道を決断してよかった」 (2019年5月23日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    女優、モデル、さらには趣味を活かしてゲーム実況のユーチューブチャンネルを開設するなど、さまざまな顔を見せている本田翼。なかでも来年、8年目を迎える女優業では、 ...
    (出典:エキサイトニュース)


    本田 (ほんだ つばさ、1992年6月27日 - )は、日本のファッションモデル、女優。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。2006年にファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルとし
    41キロバイト (5,426 語) - 2019年5月22日 (水) 06:01



    (出典 hobi-kan.com)




    やっぱり元々ゲームやアニメが好きだということでよくやりこんでて解説も上手ですよねwww

    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2019/02/27(水) 06:45:27.32 .net

    モデルで女優の本田翼(26)が、ゲームの実況配信をメインとしたYouTubeチャンネル
    「ほんだのばいく」(不定期配信)を開設することが20日、分かった。
    第1回は22日午後9時から生配信される。

     「ほんだのばいく」では、兄の影響で小学生の頃からゲームに熱中する
    “ゲーマー”の本田が好きなゲーム、挑戦してみたいゲームを、主に生配信する。
    ゲーム実況のほか、自ら編集した実況動画もアップしていく。
    http://news.livedoor.com/article/detail/15336133/

    【ほんだのばいく】
    https://www.you tube.com/channel/UC8pMBOI9vXf6fIM670vdIPw/
    2019年2月27日時点のチャンネル登録者数 1,111,475人

    ※前スレ
    https://egg.5ch.net/test/read.cgi/streaming/1543631310/ VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


    【【動画あり!】本田翼のゲーム配信が大人気】の続きを読む


    無限の住人』(むげんじゅうにん)は、沙村広明による日本漫画。1993年アフタヌーン四季賞にて四季大賞を受賞した同名読切作品が元となっており、『月刊アフタヌーン』(講談社)にて、1993年6月から2012年12月まで連載された。作者デビュー作で、略称は「むげにん」である。 不老不死
    29キロバイト (3,085 語) - 2019年5月23日 (木) 01:13



    (出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)


    無限の住人

    (出典 Youtube)


    無限の住人は名作だけどまだ知名度は低いので今回のアニメ化でさらに人気が出ると良いですね!

    1 ひかり ★ :2019/05/23(木) 09:08:19.31 ID:CAP_USER.net

     沙村広明さんの人気マンガ「無限の住人」が再びアニメ化されることが23日、明らかになった。同作は2008年にもテレビアニメ化されており、“完全アニメ化”されることになるという。
    詳細は今後、発表される。 

     「無限の住人」は「月刊アフタヌーン」(講談社)で1993年6月~2012年12月に連載。謎の剣客集団・逸刀流に両親を*れた少女・凜が不死身の用心棒・万次を雇い、敵討ちを目指す……という
    ストーリー。木村拓哉さん主演の実写映画が17年に公開された。

     25日発売の「月刊アフタヌーン」7月号で公式続編「無限の住人~幕末ノ章~」の連載が始まることも話題になっている。続編は幕末を舞台に、土佐で隠とん生活を送っていた万次が京を訪れる。
    滝川廉治さんが原作、陶延リュウさんが作画を担当する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00000046-mantan-ent


    【【動画あり】『無限の住人』沙村広明の人気マンガが“再アニメ化”】の続きを読む

    このページのトップヘ